コミッククリエイション20レポートPART1

こんにちは、企画担当Bilbulです。
コミッククリエイション20が無事終了しました。雨の振る中、たくさんの方のご来場ありがとうございました。

今回は参加した方もできなかった方もきっと楽しみにしているであろうコミクリ20の開催レポートをお届けしていきたいと思います。が、内容が盛りだくさんなので数回に分けてご紹介していきたいと思います。まず初回の今日は、設営から開会までをレポートしますよ!

■ 会場が開く前…

まだ、扉が閉まっていて、中に誰もいません。 奥のほうに会場からお借りする机とイスが用意してありました。

■ スタッフ朝礼

統括Tさんが電車の遅延で少し遅刻するというハプニングがありましたが、ほぼ定刻どおりスタッフが集合し、今日一日のために気合を入れました。

■ 雨

当日はあいにくの雨空でした…お天気で開催できれば良かったのですが、お天道様には敵いませんね。

■ 測量

パックプランスペースをひとつひとつメジャーで2m四方を図って、目印のテープを貼ります。

■ 電源設営

測量と平行して、地下ピットから電源利用サークルさんの電源を引きます。電気工事系の資格を持ったスタッフがひとつひとつ施工していきます。

■ 車両誘導

コミクリの館内には、ケバブサンド屋台をはじめ、備品を積んだ車、展示いたしゃ、事前にご相談いただいたサークル車両などが入ってきます。

今回は、なんと、アーケードゲームの筐体を持ち込まれるサークルさんもいらっしゃいました!

※ 車両を使われるサークルさんは、設営の都合上設営時間中に来場いただいています。

■ 机を並べます

コミクリですので、並べるのは机だけではありません。畳や展示パネルなどもどんどん並べていきます。数を間違えないようにチェックしながらスペースに並べていきます。

■ コミクリラジオも絶賛準備中

ラジオブースの機材は意外にも本格的な機材なのですよ! 開会と同時のOnAirに向けて全力で準備します。コミクリ本部やニュース編集部もこのころ設営しています。

■ サークル入場開始!

今回から、サークル入場開始時刻が9時から9時半に変更になりました。雨の中多くのサークルさんをお待たせしてしまいましたが、なんとか予定時刻に入場開始です。

■ サークル企画準備中

鉄道の路線がどんどん敷設されていきます。

もう「始めて」いるところも?

■ ケバブ屋台準備OK!

ドネルケバブ(棒状の肉の塊)も無事にセットされ、準備万端です。このころはまだドネルケバブも太いですね。

■ いよいよ会場前

会場内盛り上がってきました!いよいよ開会宣言です。

…と、こんなところで続きはまた次回です。始まるまでの様子だけなのに、なんだかドキドキしてきませんか? 僕は、当日のこの時間を思い出してドキドキしちゃいましたよ。

次回11/25(火)は会期中の様子をお伝えしますね。

Scroll to Top