サンシャインクリエイション2016
Autumn レポート

みなさんはじめまして、こんにちは。臨時レポート担当の志々島です。

サンシャインクリエイション2016Autumnから早一週間。たまりゃんからの突然の連絡を受けて、今回は私、志々島がレポートをお届けします!

※前任のたまりゃんは40℃近い高熱で今回のサンクリをおやすみしました。

朝は肌寒く、昼は温かい。そんな印象を受ける今回のサンクリでした。厚着をして後で脱ぐか、軽装で赴き寒さを我慢するか、11月という時期も相まってとても悩ましい当日だったのではないでしょうか。空気も乾燥し始める頃ですので風邪には十分気をつけていきましょう。

というわけで、サンシャインクリエイション2016 Autumnのレポートを始めていきましょう。

Chocolate Addiction

(蜜葵ぽんず 様)

基礎データ

・開催日   →2016年11月13日
・使用ホール →A1,A23ホール
・一般参加者 →約9,000人
・サークル数 →1250サークル
・コスプレ登録 →139人
・開催プチオンリー

  1. グランブルーファンタジープチオンリー「グラフェス2
  2. ワンダーランドウォーズプチオンリー「ワンダーランドカーニバル
  3. おむつっ娘プチオンリー「おむ☆フェス3
  4. モンスターストライクプチオンリー「創・獣神祭 ~昼の飯より同人誌?~
  5. 魔法少女育成計画プチオンリー「まじかる☆ロワイアル」「ぷりむす!2

SC2016 Summerと比べ、コスプレ登録数が大きく増加しました(約2.8倍)。この調子でもっともっと増えていくといいですね。さて、サークルの方はプチオンリーのものはもちろんながら、大人気アニメの続編「ラブライブ!サンシャイン!!」や、前回に引き続き「艦隊これくしょん-艦これ-」や「Fate/GrandOrder」などが盛り上がっていました。

続いて写真での振り返りにいきましょう。

いかがでしたでしょうか。

ここで、閉会後に開催された全体反省会の様子をお送りしていきましょう。

代表より

サンシャインクリエイション2016 Autumnお疲れ様でした。代表の岡安です。今回のサークル数は約1,250SPで去年の秋の開催よりも増えました。

10月から11月へ開催時期を変えてどうなるか心配でしたが、盛況で安心しました。コスプレも139人と増えてきています。

今回はプチオンリーをたくさんやることで多くの人が遅くまで残っていてくれたな、という印象でした。次回は5つのプチオンリーを開催します。

  1. 1.スクールガールストライカーズ「スク☆ぷち エテルノランド
  2. 放課後のプレアデス「流れ星 時々 いちご牛乳
  3. しんけん!!「これが私の屋敷町
  4. 灼眼のシャナ!「かりもふ!~灼眼のシャナぷちおんりー~
  5. うんちっ娘&おしりっ娘オンリー「ぷりむす!2

日本のTPP対応の著作権非親告罪化について、範囲を限定してなんでもかんでも申請できないようにすることとなっているため、今のところ同人誌市場は大丈夫だと考えています。

くわえて、2次創作ゲームのダウンロード販売が問題になるということがありました。ネットという広がりやすい場所に二次創作物を展開するという事がどういうことかを考えて今後の活動を行っていただきたいと考えています。

また、前参議院議員の山田太郎先生のアシスタントの方が来場して頂きました。

山田太郎先生のアシスタントの方より

前回の参議院選挙では沢山の応援を頂いたのに力及ばずすいませんでした。引き続き活動を続けていきますので、ご支援をお願いします。この場で特定の候補に肩入れするというのは避けるが、浮動票の1%、2%で結果が変わってしまうといこともあるのが選挙です。誰に入れるかはともかく、皆さんもぜひ投票には行ってもらいたいです。

サークルより

Q:主催者がコミクリをやる気がないならば、コミクリファイナルをやって終わらせてほしい。
A:やるタイミングがないというのが本当の所で、ブランドとして閉じる意味はないと考えています。似たような取り組みをサンクリの中でやったりもしています。なによりファイナルをやってしまうと2度とできなくなってしまいます。来年は10月に大き目の即売会が行われることもあり、余計にコミクリをやるタイミングがつかめないのが現状です。

Q:ビッグサイトの東8はどうか?
A:東8は狭く、500サークル位しか配置できない上に三角形で使いにくいです。2017 WinterはA1、A23ホールしか確保できていません。SC2017 Summerが広めに確保するつもりなので、コミクリをやるとしたらここだと思います。

Q:規模を50サークル位にして、コミクリをやってはどうか?
A:やろうとすればやれなくはないので、いい会場といい時期があればやっていきたいと考えています。

Q:9:30頃に文化会館のキッズスペースで寝ていたり、TCGとかやっている人がいた。スタッフを巡回させてはどうか?
A:今もスタッフを巡回させているが、不足していたようです。その辺も注意していきたいと思います。

Q:ボードゲーム大会を開催したりしないのか?
A:会期中は難しいと思います。以前やったような合同懇親会などの場でやるのであれば検討したいです。

最後に

2016年最後のクリエイションはいかがでしたか? 次回は冬真っ只中、2017年2月26日の開催です。寒いですが、お宝を手に入れるため決意を抱き続けるんだ……。次回サンシャインクリエイション2017Winterで会いましょう。

臨時レポート担当の志々島でした。それでは!

サンシャインクリエイション 2016 Autumn 色紙紹介

色紙を提供してくださったサークルのみなさま、ありがとうございました。

Chilly polka

(すいみゃ 様)

ORANGECRUSH

(じょーじやまもと 様)

しろうさぎ

(かえで 様)

しろうさぎ

(かえで 様)

みりおんばんく

(瀬之本久史 様)

あまみねこカフェ

(あまみね 様)

Scroll to Top